今日もワンピースを着よう

ワンピースをいかにコーディネートして着回すかを日々研究中。

ワンピースとブローチの夏コーデ【重ね着したくない暑い日に!】

こんばんは。つばめです。
たった3枚のワンピースだけをメインに生活しています。

kyo-mo-onepiece.hatenablog.jp


今年の夏は暑かったですね。
重ね着が苦痛なほど暑い日には、ブローチが大活躍してくれました。

重ね着する代わりにブローチで変化を

重ね着が辛くなる真夏はワンピースのコーデが特に単調になりがちです。
そこで今年は、1枚でさらりと着たワンピースにブローチを付けてみることにしました。


まずはワンピースと反対色のブローチを付けたコーデ。

f:id:tsubametoame:20180829233559j:plain:w300

f:id:tsubametoame:20180829233600j:plain:w300

バッグと合わせたブローチのレモンイエローがぱっと目を引くので、ワンピース自体の印象が薄まります。


次は白系のブローチを重ね付け。
爽やかな感じになります。

f:id:tsubametoame:20180829233601j:plain:w300


上の2枚の画像のレモンと白い星のブローチはminneで買いました。
merendaさんの作品です。
陶土でできていて、細部まで丁寧な作り。
デザインも大人可愛くて個性的です。


目立ちはしないけれど、柄になじむ色のブローチを付けるのも可愛いです。

f:id:tsubametoame:20180829233602j:plain:w300


違うワンピースでやるとこうなります。
ブルーグリーン×赤

f:id:tsubametoame:20180829233604j:plain:w300

f:id:tsubametoame:20180829233605j:plain:w300

大き目のいちごのブローチ、1つで十分インパクトがあるので気に入っています。


こういうエナメルのブローチが大好物です。
高級ジュエリーには全く興味がないのですが、アンティークな海外のエナメルブローチだけはときめきます。
今は簡単に個人輸入もできますしね。
もっと集めたいです。
ミニマリストのくせに!)


ブルーグリーン×レモンイエローも合います。

f:id:tsubametoame:20180829233603j:plain:w300


ゴールド系を重ね付け。

f:id:tsubametoame:20180829233606j:plain:w300

f:id:tsubametoame:20180829233607j:plain:w300


ブローチはついついたくさん集めてしまって、ここでは全て紹介しきれません;
他のコーデも含めて、また次の機会に…。

付ける位置

私はなるべく肩に近い所、上の方に付けます。
目線を上に持っていきたいので。
他は、中央に1つだけ付けてみたり、ベルトのバックル代わりにエスにタックを寄せて付けたり…。
気分で好きなようにどこにでも付けられるのがブローチの良い所。

まとめ

去年までは、ブローチってちょっとおばさんっぽいなー、と思っていました。
でも、3枚だけのワンピース暮らしを始めてからは、1つで色々な使い方ができる小物の優秀性に気が付きました。
スカーフと同じくらい、この夏はブローチが大活躍しました。
秋になっても、今度は秋らしいブローチを少し取り入れようかなと思っています。




長くなりましたので今日はここまでにします。
お読み頂きありがとうございました。




自己紹介はこちらをどうぞ↓
kyo-mo-onepiece.hatenablog.jp